不動産(土地・建物)ご購入の流れ

1.物件のご提案・資金計画

お客様のご希望の土地や建物について、エリア・面積・間取り・ご予算・ご利用目的などのご要望を詳しくお聞きし、ご希望に見合う物件をご紹介させていただきます。
当ホームページ上の物件でご興味があるものがございましたら、資料をお送りいたしますのでご相談ください。山梨県の不動産売買に長年携わってきた当社スタッフが丁寧に対応いたします。

また当社では、無理のない資金計画をご提案し、更に必要な資金の調達について、住宅ローンの借り入れなどのご相談もお受けいたします。

2.物件の見学

当社スタッフがお客様と一緒に物件のご案内をいたします。
物件の状況だけでなく周辺の住環境・公共施設なども確認しましょう。

3.物件の最終確認

物件の購入意思がお決まりになりましたら、引き渡し後のトラブルを未然に防ぐため、物件の最終確認を行い、契約条件等の打ち合わせをさせていただきます。

4.重要事項の説明

不動産売買契約締結前に、宅地建物取引業法に基づき重要事項の説明を行います。

5.不動産売買契約の締結

不動産売買契約は取引のトラブルを防ぐため、充分にご理解いただいた上で、ご署名・ご捺印いただきます。

※不動産契約時にご用意いただくもの

  • 印鑑
  • 手付金
  • 収入印紙
  • 運転免許証等(ご本人が確認できるもの)

また、必要に応じて金融機関に住宅ローンの融資の事前審査に向けてお申込みを行います。お申込みに際してスタッフがお手伝いをさせていただきます。

6.残金決済・引渡し

司法書士立ち会いの上、残代金の支払いと不動産の引渡しを行い、法務局へ所有権移転登記申請を行います。

※残金決済・引渡時にご用意いただくもの

  • 印鑑
  • 残代金
  • 固定資産税等の精算金
  • 仲介手数料
  • 登記費用(登録免許税・司法書士の報酬)
  • 住民票(法人の場合は資格証明書)
  • 住宅ローン利用の場合は、印鑑証明書・実印

住宅取得控除の確定申告・法律・税務・登記など、不明点がございましたらお気軽にご相談ください。